講演会

講演会Japan Chugoku Branch

講演会

講演会Japan Chugoku Branch

2022年度 情報処理学会中国支部主催講演会:学生向け夏休み特別イベント(2022年08月03日(水))

講演名 2022年度 情報処理学会中国支部主催講演会:学生向け夏休み特別イベント(2022年08月03日(水))
概要

学生向け夏休み特別イベントとして,情報処理学会中国支部主催講演会を企画いたしました.学生や若い方を主な対象としてますが,一般の方のご参加も大歓迎です.

8月1日に,会議室へのアクセス情報を,参加申し込みされたメールアドレスにお送りさせて頂きます ■ テーマ:

「情報化社会におけるビジネスの変化~プラットフォーマーによるデジタル・ディスラプション~」セミナー

■ 概要:

経営学者ドラッカーによって、『 知識社会(情報化社会) 』 と呼ばれた現代、 第4の経営資源と言われた、 『 情報 』 、つまり、 『 データ 』 が最も重要な経営資源 となった。圧倒的な規模でデータを駆使する、GAFAM BATH に代表される 『 プラットフォーマー 』によって、すべての産業界が、今まで培ってきた業界のあり方や商習慣を根底から打ち砕かれ、破壊的なイノベーションが常態化 されている。そんな『 情報化社会 』 において、我々はどう生きていくべきか、 30 年の社会人人生をもとに、時代を担う若い皆さんにお伝えしたい。

■ 実施⽇時:

8月3日(水)13:00~15:00

■ 実施⽅法:

オンライン

■ 参加⼈数:

100名

■ 参加費:

無料

■ 申込期日:

7月31日(日)まで

■ 企画協⼒:

U-22プログラミング・コンテスト実行委員会
SOMPOシステムズ株式会社

■ 参加条件:

各自PCをご準備下さい.
PC/インターネット環境/zoomアプリ ■ その他:

参加者には後⽇参加用のURLをご連絡します。

<参加申し込みフォーム>

参加費は無料です.参加を希望される方は,以下より申し込みをお願いいたします. https://forms.gle/U7HELps2sTGBJToZ7
学生向けの内容ですが,一般の方のご参加も大歓迎です.定員を超える場合は,学生の方のご参加を優先いたします.

<プログラム>
  • テーマ:「情報化社会におけるビジネスの変化~プラットフォーマーによるデジタル・ディスラプション~」セミナー
  • 13:00~13:15 U-22プログラミング・コンテストのご紹介
  •   
  • 13:15~15:00 情報化社会におけるビジネスの変化~プラットフォーマーによるデジタル・ディスラプション~
  • 講師: 五味 史充 氏(SOMPOシステムズ株式会社 執行役員 人材育成部長)
SOMPOシステムズ株式会社(U-22プログラミング・コンテスト2022 ダイアモンドスポンサー) https://www.sompo-sys.com/

当社が所属するSOMPOホールディングスグループは「お客さまの安心・安全・健康に資する最高品質のサービス」の提供をグループ経営理念としています。当社はグループの戦略的IT企業として、SOMPOホールディングスが展開する5つの事業分野、①国内損保事業、②国内生保事業、③介護・ヘルスケア事業、④海外保険事業、⑤デジタル事業において、先進のICT・デジタル技術を基軸にお客さまおよびSOMPOホールディングスグループ各社を強力に支援する役割を担っています。 次世代基幹システム全面再構築では、日本の主要金融機関に先駆け、JAVA技術を全面採用しました。基幹業務のオープン化は、経済産業省のDXレポートにある2025年の崖にも対応しており、業界に先駆けた取り組みを積極的に進めています。

  • 講師略歴:五味 史充 氏(SOMPOシステムズ株式会社 執行役員 人材育成部長)
  • 1963年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、IBM、日本郵政等を経て、2017年にSOMPOシステムズ株式会社執行役員に就任(現任)。人材統括本部長として、人事・人材育成を担当し、専門職制度の導入など、戦略的IT企業に進化するための大きな舵取り役を担っている。現業の一方で、江戸川大学において客員教授を務め年間を通してeビジネスに関する講義をおこなっている。

U-22プログラミング・コンテスト2022とは? https://u22procon.com/

U-22プログラミング・コンテストは、自らのアイデアを、プログラミング技術で表現する作品提出型のコンテストで、今年で43回目の開催を迎える国内最古のコンテストです。作品ジャンルや利用するプログラミング⾔語に制限はありません。最⾼賞は経済産業大⾂賞(副賞︓50万円)。毎年⼩学生から大学生まで、幅広い年齢層で受賞者を輩出しています。また、今年は来年のキービジュアルを同世代から募集する「U-22キービジュアルコンテスト」も併催しています。プログラミングが得意な⼈はもちろん、イラスト・デザインに興味がある⽅も是非参加してみてください。

■共催・協力(調整中)
  • 電気学会中国支部
  • 電子情報通信学会中国支部
  • 照明学会中国支部
  • 映像情報メディア学会中国支部
  • 電気設備学会中国支部
  • 計測自動制御学会中国支部
  • 教育システム情報学会中国支部
  • 日本経営システム学会イノベーション指向データ分析研究部会
  • HiBiS(広島インターネットビジネスソサイエティ)
■本件に関する問い合わせ先
  • 松本 慎平 (広島工業大学)
  • Tel: 082-921-6924
  • E-mail: s.matsumoto.gk[at]cc.it-hiroshima.ac.jp